小野整骨院 ono-seikotsuin.com

ono-seikotsuin.com web全体
HOME 整骨院紹介 プロフィール 診療内容 患者さんの声 からだトピックス FAQ お知らせ

からだトピックス
身体のこと、健康のこと、ちょっと知りたいケガのこと、からだについて最新のトピックスです。
掲載記事一覧


痛みの治療 小野整骨院
〒334-0054
埼玉県川口市安行北谷595-7
TEL
048−298−7922
mail:info@ono-seikotsuin.com
柔道整復研修試験財団
認定卒後臨床研修施設

アクセスマップはこちらから

交通事故(自賠責)専門外来
・各種健康保険取扱い
・業務災害(労災・通災)取扱い

診療時間
<月〜金>
 午前8:30〜午後12:30
 午後3:00〜午後 8:00
 ※木曜午後は、休診です。
<土曜日>
 午前8:30〜午後12:30
 午後3:00〜午後 6:00

<休診日>
 日曜・祭日、木曜午後
 急患の場合は休日・時間外
 でもご連絡ください。


<往 診>
 午後1:00〜午後3:00
 通院困難な場合は、往診も
 行っています。お気軽にご
 相談ください。



 関連サイト

(社)日本柔道整復師会
(社)埼玉県接骨師会
川口市接骨師会

その他のサイトは、
リンク


 ファイテン通販のお知らせ

ファイテン通販カタログ
無料進呈中です!
ファイテン通販カタログ

カタログ希望の方はこちらからお申し込み下さい。
      カタログ希望



HOMEからだトピックスランニング障害・腸脛靭帯炎 お問い合わせサイトマップ
からだトピックス


スポーツ障害・ランニングと膝の痛み(腸脛靭帯炎)   − Vol.01 −

 スポーツの基本ともいえるランニング、様々なスポーツにおいてトレーニングに取り入れられていますが、このランニングによって色々な障害や痛みが発症することもよくあります。当院に来院されるケースでは、膝の痛みの中でも特に外側に起こる、腸脛靭帯炎の方が非常に多くいらっしゃいます。

 腸脛靭帯炎とは、膝の運動に伴い腸脛靭帯と大腿骨の外側顆が擦れ、それを繰り返すことにより膝の外側で炎症を起こした状態です。スポーツなど特にランニング時の下肢の軸の変化によって起こることが多いと言われています。具体的には、走る際につま先が真っ直ぐ進行方向を向いているか、外側を向いているのか、内側を向いているのかという事です。

腸脛靭帯炎のメカニズム

 結果から言いますとランニングの際つま先が内側を向いている人に腸脛靭帯炎が発症しやすいと言われています。つま先が内側を向くと脛骨(膝から下の骨)が内側に回旋し腸脛靭帯に伸張ストレスをかけるようになります。また、この状態がO脚を強調するように働き、さらに外側の緊張を強くします。

 そのほか環境による影響としては、走る場所の傾斜やシューズの磨耗があります。道路などは水はけを良くするために道路中央に対して路肩のほうが下がっており、腸脛靭帯炎の人が患側を道路の外側にして走ると症状を悪くすることも考えられます。磨耗の激しいシューズも下腿の軸を内側に傾け同様に症状を悪化させます。

 予防対策としては、ストレッチにより腸脛靭帯の柔軟性を高めておくこと、ランニング時の下腿の軸を真っ直ぐに近づけるように走ること、O脚傾向のある方は、靴の中に足底板(中敷)を入れ脚の軸を調節することも有効です。走る場所もアスファルトなどの硬い路面ではないところ、トラックなどでは一方向だけではなく、反対方向に走るようにすることも腸脛靭帯炎の予防になります。一般道では路肩にも注意して下さい。

 ランニング後は炎症がより起こりやすいので、必ずクールダウンとアイシングを行って下さい。アイシングにより炎症の予防と疲労物質の代謝を促進することが出来ます。

 当院での治療例はこちら 
BEC療法治療例

以上、ランニング障害・腸脛靭帯炎についてでした。

 小野整骨院に通院した皆様のご感想です 
患者さんの声

推薦図書
まんがでわかるランニング障害解決事典 小嵐 正治 著 ランナーズ
金哲彦のランニング・メソッド 金 哲彦 著 高橋書店
スポーツマンのための膝障害ハンドブック 山岸 恒雄 著 スキージャーナル



からだトピックス掲載記事一覧

  Vol.16 あなたはまだ、痛みと付き合いますか?〜痛みのメカニズムとは〜
  Vol.15 追突事故に御用心 〜交通事故傷害(1)むち打ち症の真実〜 
  Vol.14 家庭で出来る応急処置〜ケガをひどくしないための対策〜
  Vol.13 どうしよう!子供の肘がはずれたら 〜肘内障特集〜
  Vol.12 さらば腰痛! 〜1日2回の腰痛予防、腰痛体操特集〜
  Vol.11 『冷え性』を防ぐ七つの知恵 (冷え性対策で血流を守れ!)
  Vol.10 シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)の病態と発生因子
  Vol.09 腰椎椎間板ヘルニアは、切らずに治る!
  Vol.08 脳卒中は予防が大事! 〜高血圧とリンゴの関係〜
  Vol.07 スノーボードも受身が必要!(スノーボード外傷)
  Vol.06 ギックリ腰をぶっ飛ばせ! 〜腰痛対策完全版〜
  Vol.05 少年野球指導者の皆さんにお願いです!
  Vol.04 夏場の冷えにご用心 〜冷房病にならないために〜
  Vol.03 真夏のスポーツと水分補給 〜熱中症対策として〜
  Vol.02 レントゲンでもわからない、後から出てくる疲労骨折
  Vol.01 スポーツ障害・ランニングと膝の痛み(腸脛靭帯炎)



身体のこと、健康のこと、ちょっと聞いてみたいこんなこと、からだトピックスでお答えします。皆様の疑問をお知らせ下さい。 からだトピックスへ






ページのトップへ


通院する前にこれだけは聞いておきたい!!小野整骨院への疑問・質問・ご相談はこちらから



HOME整骨院紹介プロフィール診療内容患者さんの声からだトピックスFAQお知らせアクセスマップ