小野整骨院 ono-seikotsuin.com

ono-seikotsuin.com web全体
HOME 整骨院紹介 プロフィール 診療内容 患者さんの声 からだトピックス FAQ お知らせ

からだトピックス
身体のこと、健康のこと、ちょっと知りたいケガのこと、からだについて最新のトピックスです。
掲載記事一覧


痛みの治療 小野整骨院
〒334-0054
埼玉県川口市安行北谷595-7
TEL
048−298−7922
mail:info@ono-seikotsuin.com
柔道整復研修試験財団
認定卒後臨床研修施設

アクセスマップはこちらから

交通事故(自賠責)専門外来
・各種健康保険取扱い
・業務災害(労災・通災)取扱い

診療時間
<月〜金>
 午前8:30〜午後12:30
 午後3:00〜午後 8:00
 ※木曜午後は、休診です。
<土曜日>
 午前8:30〜午後12:30
 午後3:00〜午後 6:00

<休診日>
 日曜・祭日、木曜午後
 急患の場合は休日・時間外
 でもご連絡ください。


<往 診>
 午後1:00〜午後3:00
 通院困難な場合は、往診も
 行っています。お気軽にご
 相談ください。



 関連サイト

(社)日本柔道整復師会
(社)埼玉県接骨師会
川口市接骨師会

その他のサイトは、
リンク


 ファイテン通販のお知らせ

ファイテン通販カタログ
無料進呈中です!
ファイテン通販カタログ

カタログ希望の方はこちらからお申し込み下さい。
      カタログ希望



HOMEからだトピックス後から出てくる疲労骨折 お問い合わせサイトマップ
からだトピックス


レントゲンでもわからない、後から出てくる疲労骨折   − Vol.02 −

 骨の外傷といってまず思い浮かぶのがやはり骨折です。通常は転んだり、ぶつけたり、また捻ったりと骨の耐えられる力以上の外力が掛かることにより発生します。しかし骨折を起こす程ではない非常に軽微な外力でも、骨の一定部位に繰り返しストレスが加わった場合に疲労現象が起こり骨折を生じることがあります。一般に疲労骨折と呼ばれスポーツなど特定の運動を繰り返す場合に、各競技により特有な部位に疲労骨折を起こすことが知られています。

 疲労現象とは、針金を繰り返し曲げ伸ばししているのと同様の機序によって起こりますが、常に生体反応としての修復機転すなわち骨膜反応や仮骨形成がみられる点が金属と骨との違いといえます。

 痛みが出現した早期のレントゲン像では骨膜反応だけのため異常所見はなく、2〜3週間後に亀裂骨折が認められ、経過とともにふくらんだ形に仮骨形成が行われ疲労骨折と診断されます。


中足骨の疲労骨折
中足骨の疲労骨折
腓骨の疲労骨折
腓骨の疲労骨折
医学書院 標準整形外科学第6版より転載

 環境や習慣を変えて激しい運動を繰り返したときなどに起こることが多く、ほとんど全身の骨に発生しますが特に下肢に多く見られます。発症年齢は発育期の10歳代に集中し、以前は軍隊の訓練などで起こることが多かった足の甲の中足骨に起こる『行軍骨折』は、あらゆる競技種目で発生することから特に有名です。足のすねの脛骨や腓骨に起こるランナー骨折もめずらしくありません。

 中学・高校に進学したばかりの新入部員は、特に気をつけなければなりません。痛みが出たら無理をせず練習を中止し、早めに整骨院や整形外科などケガの治療を専門に行っている医療機関を受診して下さい。 
超音波照射療法

多発する部位と競技種目

 1)前腕の尺骨(肘から下の小指側の骨)・・・中央部で骨折し、剣道に多い。
 2)肋骨(胸の骨)・・・ゴルフや野球のスイング動作で発生する。
 3)腰椎(腰の背骨)・・・スポーツ選手では腰椎分離症もこの病態に含むことがある。
 4)骨盤の恥骨(下腹部の骨)・・・長距離選手に多い。
 5)大腿骨(太ももの骨)・・・長距離選手に見られる。
 6)下腿部の脛骨(膝から下の内側の骨)・・・身体中で最も発生頻度が高く、上1/3
   部に起こるものを疾走型骨折、下1/3部に起こるものを跳躍型骨折という。
 7)下腿部の腓骨(膝から下の外側の骨)・・・うさぎ跳びで起こる。
 8)踵骨(かかとの骨)・・・長距離選手に起こる。
 9)足の舟状骨(土踏まずの骨)・・・陸上やバスケットボール選手に起こる。
10)中足骨(足の甲の骨)・・・あらゆる競技種目に発生し、第2・3中足骨に多く『行軍
   骨折』とも呼ばれる。

 小野整骨院に通院した皆様のご感想です 患者さんの声




からだトピックス掲載記事一覧

  Vol.16 あなたはまだ、痛みと付き合いますか?〜痛みのメカニズムとは〜
  Vol.15 追突事故に御用心 〜交通事故傷害(1)むち打ち症の真実〜 
  Vol.14 家庭で出来る応急処置〜ケガをひどくしないための対策〜
  Vol.13 どうしよう!子供の肘がはずれたら 〜肘内障特集〜
  Vol.12 さらば腰痛! 〜1日2回の腰痛予防、腰痛体操特集〜
  Vol.11 『冷え性』を防ぐ七つの知恵 (冷え性対策で血流を守れ!)
  Vol.10 シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)の病態と発生因子
  Vol.09 腰椎椎間板ヘルニアは、切らずに治る!
  Vol.08 脳卒中は予防が大事! 〜高血圧とリンゴの関係〜
  Vol.07 スノーボードも受身が必要!(スノーボード外傷)
  Vol.06 ギックリ腰をぶっ飛ばせ! 〜腰痛対策完全版〜
  Vol.05 少年野球指導者の皆さんにお願いです!
  Vol.04 夏場の冷えにご用心 〜冷房病にならないために〜
  Vol.03 真夏のスポーツと水分補給 〜熱中症対策として〜
  Vol.02 レントゲンでもわからない、後から出てくる疲労骨折
  Vol.01 スポーツ障害・ランニングと膝の痛み(腸脛靭帯炎)



身体のこと、健康のこと、ちょっと聞いてみたいこんなこと、からだトピックスでお答えします。皆様の疑問をお知らせ下さい。 からだトピックスへ






ページのトップへ


通院する前にこれだけは聞いておきたい!!小野整骨院への疑問・質問・ご相談はこちらから



HOME整骨院紹介プロフィール診療内容患者さんの声からだトピックスFAQお知らせアクセスマップ